マヤの暦

どうやら 12月21日を目前に世界中でいろいろなことが起きているようですね

 

それにしても大昔の人の方が今よりもいろんな意味で進んでいたんじゃないかと思うのは私だけでしょうか?

 

温暖化 異常気象と騒がれている今日この頃ですが 長いスパンで見れば 氷河期があったり 大陸が動くほどの地殻変動が徐々に進んでいたり 隕石が落ちたり 恐竜が絶滅したりと地球の歴史の上では様々なことがありました

 

たぶん人類が地球上でメジャーな生物になってからも自然環境は厳しいものだったと思われます

 

そんな中で人々は自然と共存し 利用し 畏怖の念を抱きながら優れた文化を作り上げたんだろうなぁ…

 

すごいなぁ…

 

いつか古代文明の遺跡を巡る旅に出たいです

 

暦が終わるということで人類滅亡と解釈されて大騒ぎになってるそうですが

「今この時間を大切にする」と思って一日一日を過ごして いつ来るかわからない死を受け入れる気持ちを持つことが ヨガの教えです

 

人間は必ず生まれたら死に向かって一歩一歩近づいていくわけですから 生きてる時間を大切にしましょうね

 

自分を大切に

出会いを大切に

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2